タナクロ

ITで世界に挑む「タナクロ」のWEB制作チームです

SEO対策|ページのテキスト量を増やし、品質UP!ZOZOTOWN事例

SEO対策において、テキスト(コンテンツ)はやっぱり重要です。なぜならば一番手っ取り早くそのページのコンテンツをリッチにすることができるからです。

テキストに関してはサイトのページ数や、どこまでリソース(時間・工数)を使えるか、によりますが基本的には「ページ上部」と「ページ下部」に分けて追加していきましょう。

それでは、「イヤリング 通販」というワードで検索してみましょう。別に彼女にプレゼントするためにたまたま検索していたわけではありませんので、余計な詮索はしないようにお願いします。。。。


1位にめでたくヒットしたページはこちら!!

イヤリング通販の検索結果画面
イヤリング(両耳用)ファッション通販 - ZOZOTOWN

最近ゾゾスーツで話題沸騰中のゾゾタウンのイヤリングのカテゴリページでした。
ページの上部と、下部に文章が入ってますね。ZOZOのページに関してはページ数が多いので最適なキーワードが表示されるようにシステム化されていますね。あなたのサイトは一つ一つオリジナルでいいですからね~(そんな数千ページないですよね?)

ちなみにゾゾのページで表示されているのは

スクリーンショット 2018-06-07 13.41.29

上部:イヤリング(両耳用)

イヤリング(両耳用)の一覧です。ネジ式やクリップ式の両耳用イヤリングなどご用意しております。

下部:ZOZOTOWN(ゾゾタウン)のご紹介

ZOZOTOWNは人気ブランドのイヤリング(両耳用)など豊富に取り揃えるファッション通販サイトです。ネジ式やクリップ式の両耳用イヤリングなど、定番アイテムから最新トレンドアイテムまでオンラインでご購入いただけます。新着アイテムが毎日入荷中!

となっていますね。「イヤリング(両耳用)」や「ネジ式やクリップ式の両耳用イヤリング」の部分を他のアイテムに変えたらあら不思議!自動的に文章が生成される仕組みになっています。巨大なサイトはこうやってSEO対策の効率化、自動化をしているんですね。

ただし、あなたのサイトは流石にゾゾほどページが大量なこともないでしょうから、テキストは上部に1-200文字程度、下部に4−800文字程度入れてほしいと思います。どういう文章を書くのか?ということに関しては、そのページのユーザーが知りたがっている情報や、そのページ自体で対策したいキーワードを軸にして書いていきます。もちろん、狙っていくボリュームの大きさによってもどれぐらいの文字数でかくか、多少は変わりますけどね。それと、ブログページなどであればコンテンツ自体が文字になるので上部と、下部という考え方ではなく、記事全体のコンテンツの質と量を考えていきましょう。

-SEO対策, WEBマーケティング